医師紹介

院長

宗雪 正美

この度、千葉駅西口徒歩2分のビルの5階の一角に美容皮膚科「ナチュラル エイジング クリニック」を開業させていただきました。大学病院、一般病院の皮膚科を経て2000年より美容皮膚科医として勤務し、長年院長としても務めてまいりました。
ここ近年、コロナ禍で”不要不急”という言葉が広く認知されるようになりました。しかしその一方で、美容医療は不急ではないかもしれませんが、“不要ではない”と強く感じておりました。
患者さまの外見の悩みを解決していきながら、心の悩みも解決していく。それもまた美容医療の大事な役割だと認識しています。
当院では、光治療による美肌治療、注入療法等によるシワ・たるみ治療、シミ・ほくろ治療、レーザー脱毛を行っていきます。また、今回千葉で初となる機器「ポテンツァ(POTENZA)」も導入致します。
美容クリニックはハードルが高いというイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、私自身も、幼少期にアトピー性皮膚炎を患っていた経験があり、患者さまにとって、親身で身近な存在でいられるよう、そして患者さま本来の美しさを引き出せるような治療に取り組んでまいります。
皆様の「美のかかりつけ医」として日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

経歴

1994年
杏林大学医学部卒業
杏林大学付属病院皮膚科学教室 入局
2000年
美容医療クリニック 入職
2006年
自由が丘クリニックソフィア 院長就任
2022年
ナチュラルエイジングクリニック 開業

資格

  • VST認定医(ヒアルロン酸・ボトックス施注認定医)
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本レーザー医学会認定医
  • 日本医師会認定産業医

所属学会

  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本皮膚科学会
  • 日本レーザー医学会
  • 日本医学脱毛学会

小山内 彩夏

私は以前は耳鼻咽喉科医として大学病院に勤務しておりました。そんな私が美容皮膚科医に転科したきっかけを少しお話しさせてください。
私は医学部入学前はネイリストを志したこともあるほど昔から美容が大好きです。また自身がアトピー性皮膚炎で、幼少期から外見のコンプレックスが多く、たくさん辛い思いをしてきました。そのため、「美」と「皮膚」についてたくさん勉強したいという思いと、同じようなお悩みを持つ方の力になりたいという思いから、美容皮膚科医に転科いたしました。
美は1日では叶いません。継続して通うことがとても大切です。そのため皆さんが心地よくリラックスして過ごせる場となれるよう、一人一人に寄り添った医療を提供させて頂きます。

経歴

2015年
聖マリアンナ医科大学医学部医学科卒業
東京医科大学病院 臨床研修医
2017年
東京医科大学病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 入局
2022年
ナチュラルエイジングクリニック 入職

WEB予約